予防歯科

多くの方が歯科医院に訪れる段階で、ほとんどすでに手遅れになったものばかりです。
手遅れになっているため、虫歯や歯周病といった症状に応じて、
歯を金属や樹脂に置き換える「置換治療」を繰り返してきました。
しかしそれは身体からすれば、異物を受け入れるということです。
自分が持っている歯を人工物に置き換えていくわけですから、身体によいはずがありません。

本当は、できるだけ歯を削らなくてよいようにするにはどうするかを考えるべきなのです。

実は、定期的な検診やきちんとした歯磨きをおこなうだけで虫歯や歯周病にならずにすみます。
メンテナンスをおこたった結果の口腔内の異常は、全身疾患につながっていることも多いのです。
また、歯周病を防げば、心筋梗塞や脳こうそくのリスクを軽減できるというデータも明らかになっています。

これからは歯を治す時代ではなく、きれいで健康な歯を保っていくことがより重要になってきます。
よつば歯科口腔クリニックでは、患者様の歯を長持ちするように予防歯科に力を入れています。
歯に異常がない場合でも、どうぞよつば歯科口腔クリニックにお越しください。
患者様の生活習慣に応じた歯のメンテナンス方法をご提案させていただきます。